出産育児一時金があるにせよ倹約

出産育児一時金?「そう。ご存じじゃ?」NO、凄く助かるわ!嗚呼、妊娠他、費用が全然健康保険使えず、このまま冬を迎えれば、我が家はもう...と諦めてたけど!

ようやく、これで冬を乗り切り、春を迎えられそうね。「凄く喜んでる事が、分かるわ」勿論!これほど素晴らしき事、ねーわ!嗚呼、神様、仏様。感謝致しますわ!

「ねえ。それほど感謝するなら、出産育児一時金を貰う前に、パーティーどう?」へ?何を祝う訳?「そりゃ勿論、子供が出来る事を祝福してよ!」駄目。

「え?」今、節制すべき時。例え出産育児一時金があるにせよ、少しでも節約せにゃ。「随分と倹約的ね」当然。それとも何?全部其方、負担してくれる?

「...全部?」そ、出産育児一時金があるにせよ、我が家、今は貧乏。貧乏で祝ってもらう此方に、そりゃきついと思わん訳?「うーむ」迷うくらいなら、やめた方が無難。

「すまん」大丈夫、慣れたわ。とにかく!素晴らしき制度、ある事へ万歳!ほら、三唱せい!「え、万歳!」もっと心の底から!

最低、こう言われちゃ成す術もありません。怒りが収まらず、アンプルールを買ったわけは、3日前の合コン。

肌汚すぎ!一瞬何を言われたか分からず、もう一度聞き直し、倍増。や ショック っぱ第一印象は相当大事なんだね、トークで取り戻せないと知る。

どれほど会話盛り上げようが全然ダメ、接近された瞬間に突然ダメ出し。アンプルールの広告を偶然見つけ、ちょっと見返そうと闘志へ火が付く。

まっ二度と会う事は無いけど、遥かに良い男つかまえる為、自分磨きやっとこ。チャンス到来時に生かせるよう、アンプルールでツルツル美肌へ仕上げます。

それから1ヶ月後、どうやら周囲の私を見る目が変わった感じ。すっごく美肌に仕上がってるけど、相当本気って事?

そうよ、前回は屈辱を受けたけど、自信みなぎる今なら、誰も異論を挟まんでしょ。アンプルールのお陰、圧倒的パワーもらい別世界へ到達したと思う。

合コン当日、想定を遥かに越える求愛受けたが、レベル低すぎ興味分かず終了。

ぱちドキッ動画の観賞を拒否

ぱちドキッ動画、最高よ。「神奈月の?」勿論、ジャンバリね。「面白い?」元SDKの相川さん来るわよ!

「へー、ぱちドキッ動画か。さっぱりだわ」ふぅ、これだから。「何よ」全然だよ!「え?」もっと詳しくなれ、まったく会話にならねー、つまらん!

「うざっ...何で貴女の為に、知識を用意する必要が?大馬鹿さん?」親友やろ!ほら、同じ会話、知識を共有!

「意味不明、絶対に嫌。ぱちドキッ動画?見てーなら、一人で見れば良いと思うけど」突き放されたぁ。「だって、ウゼーんだもん」そこまできっぱり?

「ちょっとは他人へ配慮しろ。最初にワガママ言ったのはどっち?」うぅ、私。「じゃほら、どーすれば解決出来るか分かるでしょ?」

ぱちドキッ動画を観賞しようと、もう言わぬ。「よし!これで解決!」釈然とせぬわぁ。「あちぃわ...」結局そーなっちゃうか。

「クーラー導入希望」33度は異常。人が生存可能な温度じゃ、ありません。「大袈裟すぎ。大丈夫、溶けたりせんから」無理、溶けて消え去りそう。